鏡開き館HOME
入山札をアレンジしてみました。

入山札をアレンジしてみました。

入山札を実際に見たことがございますか?
実際に入山札を見たことがある方がいらっしゃったら、開業式や結婚式でご覧になったのではないかと思います。
入山札は通常は「祝開業」や「結婚祝い」等と贈る側の名前と社名や肩書を入れるものですが、鏡開き館では基本的には自由に使っていただいて構わない札だと考えています。

DSC_0003 (2)

こちらの入山札は、とある会社の社名のみというご指定を頂いたのですが、白地に社名だけではあまりにも間が寂しすぎたので、和のカットを上下にあしらってみました。
少しアレンジしただけで、こんなに雰囲気が変わります!

鏡開き館ではこのような簡単なカットでしたら無料で追加することも可能です。
(ご指定のカットがある場合はご相談下さい。)
サイズは樽のサイズに応じて小(主に0.5斗~1斗)と大(主に2斗、4斗)の中でお選び頂けます。